懐 か し の 唄 声
~ ~ P a r t - 0 8 ~ ~
B I R T H D A Y (都 は る み)  ア ラ 見 て た の ね (都 は る み)
ありがとう おかげさん (都 は る み)  ア ン コ 椿 は 恋 の 花 (都 は る み)
お ん な の 海 峡 (都 は る み)  つ く し ん ぼ (都 は る み)
と き め き (都 は る み)  は る み の 三 度 笠 (都 は る み)
ふ た り の ラ ブ ソ ン グ (都 は る み)  ふ た り の 大 阪 (都 は る み)
鳴 門 海 峡 (都 は る み)  運 否 天 賦 (都 は る み)
王将一代 小春しぐれ (都 は る み)  海 峡 の 宿 (都 は る み)
古 都 逍 遥 (都 は る み)  枯 木 灘 残 照 (都 は る み)
好 き に な っ た 人 (都 は る み)  惚 れ ち ゃ っ た ん だ ョ (都 は る み)
散 華 (都 は る み)  女 の 海 峡 (都 は る み)
小 樽 運 河 (都 は る み)  千 年 の 古 都 (都 は る み)
草 枕 (都 は る み)  大 阪 し ぐ れ (都 は る み)
冬 の 海 峡 (都 は る み)  東 京 セ レ ナ ー デ (都 は る み)
夫 婦 坂 (都 は る み)  浮 草 ぐ ら し (都 は る み)
北 の 宿 か ら (都 は る み)  夢 で も い い か ら (都 は る み)
夕 陽 坂 (都 は る み)  涙 の 連 絡 船 (都 は る み)
浪 花 恋 し ぐ れ (都 は る み)
X + Y = L O V E (ちあき なおみ)  あ ま ぐ も (ちあき なおみ)
お も い で 写 真 館 (ちあき なおみ)  か な し み 模 様 (ちあき なおみ)
か も め の 街 (ちあき なおみ)  さ だ め 川 (ちあき なおみ)
ね ぇ あ ん た (ちあき なおみ)  ひ と り し ず か (ちあき なおみ)
ル ー ジ ュ (ちあき なおみ)  雨 に 濡 れ た 慕 情 (ちあき なおみ)
円 舞 曲 (ち あ き な お み)  黄 昏 の ビ ギ ン (ちあき なおみ)
喝  采 (ちあき なおみ)  紅 い 花 (ちあき なおみ)
紅 と ん ぼ (ちあき なおみ)  始 発・・・まで (ちあき なおみ)
酒 場 川 (ちあき なおみ)  出 船 (ちあき なおみ)
粋 な 別 れ (ちあき なおみ)  星 影 の 小 径 (ちあき なおみ)
朝 が く る ま え に (ちあき なおみ)  伝 わ り ま す か (ちあき なおみ)
都 の 雨 に (ちあき なおみ)  別 れ た あ と で (ちあき なおみ)
無駄な抵抗やめましょう (ちあき なおみ)  夜 間 飛 行 (ちあき なおみ)
矢 切 の 渡 し (ちあき なおみ)